サブPC(FRONTIERのノートPC FRNV507 )がヤバい


PCアイコン

サブPC(FRONTIERのノートPC FRNV507 )がヤバい。
1日がかりでPC復旧。

メインPCが出張先にあるので、自宅に残したサブPCのセットアップ。
インターネット環境が7GBの制限がある状態なので、あっという間に制限量オーバー。
(これはネット環境が悪いだけなんだけど)

ちなみに、サブPCはこんなスペック。

FRONTIERのノートPC FRNV507 (2010年 5月くらい)

【液晶サイズ】14 インチ
【解像度】 WXGA (1366×768)
【CPU】 Celeron Dual-Core SU2300 1.2GHz/2コア
【メモリ】8GB(実質3GBまで)
【HDD】 160 GB
【OS】Windows 7 Home Premium

5年前の東京出張の時に53800円で購入。
(東京出張ってもう5年前の話なのね)

【レオパレス】東京一人暮らし。アリソンの部屋を公開
//arison.jp/blog/2010/07/05/arison_room_in_tokyo/

なぜか無駄にメモリ増設してる。

FRONTIER FRNV507メモリ増設
//arison.jp/blog/2013/01/09/frnv507-memory-expansion/

WindowsのアップデートとDropBoxの同期化だけで1日が終了。
インターネット経由のプリンタのドライバのインストール、
DropBoxの同期化で年賀状の住所録の取得するので精一杯だった。

しかも、年賀状のソフトが使えなかったので、明日、会社からの帰りに年賀状ソフト購入しないと。

うむー今日中に年賀状を書き終えたかったんだけどなあ。
もう、このサブPC使えないな。


あなたの「いいね」が欲しいです。
「サブPC(FRONTIERのノートPC FRNV507 )がヤバい」をシェアする
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加  LINE  
 はてなブックマークやLINEでシェアされると、よろこびます。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください