あぎゅうのハラミランチ


あぎゅうのハラミ

神奈川県新横浜にある あぎゅう で ハラミのランチ。

焼き肉で定番の「ハラミ」は、牛の横隔膜の筋肉の部分。
約800kgの牛でも2~3kg程度しかとれない貴重な部位。
赤身のような見た目から精肉のようにカルビたちの仲間?と思われがちですが内臓肉に分類されます。
つまり、比較的食べやすい肉質のハラミは歯ごたえがあるホルモンの仲間ということに。

肉を卸すときに、肺が付随してくるので内臓扱いになっているとのこと。
そのため、ハラミは精肉ではなく内臓肉になります。

ちなみに、ハラミは横隔膜の背中側の薄い部分を指すのに対し、肋骨側の厚い部分は「サガリ」という部位。
こちらも同じく牛1頭からは2~3kgしかとることができない貴重な部位。

【あぎゅうのハラミ】
あぎゅうのハラミ

あぎゅう。
〒222-0033 神奈川県横浜市港北区新横浜3丁目 神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-7 新横ルポビル2F


あなたの「いいね」が欲しいです。
「あぎゅうのハラミランチ」をシェアする
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加  LINE  
 はてなブックマークやLINEでシェアされると、よろこびます。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください