矢掛町総合運動公園で芝すべりゲレンデ


矢掛町総合運動公園芝すべりゲレンデ

矢掛町にある総合運動公園で芝すべりゲレンデを楽しんできました。

矢掛町総合運動公園は倉敷からだとそこそこ遠いです。
とはいっても30分から1時間くらいです。自動車がないとアクセスは不便です。

矢掛町にある総合運動公園は知らなかったんだけど、なかやんからランチ時に聞いていて、
「矢掛町の総合運動公園芝すべりゲレンデと大きな公園があるので子供が喜びますよ」
という言葉から子供と一緒に言ってみようということに。

午後14時ごろには矢掛町総合運動公園についたのですが、芝すべりゲレンデは大人気で予約が必要でした。
予約は管理棟で行います。30分で100円か200円くらいだったかな。
午後15時30からの30分を予約しました。

少し時間があったので、遊のおかで遊びました。
まだ少し暑い時期だったので、子供たちは噴水広場で水遊びをしていました。
大型複合遊具と幼児用の遊具があるので、小さい子供でも小学生でも楽しめるようになっていました。

矢掛町総合運動公園

3歳の息子は幼児用の遊具は何でもこなすんだけど、大型複合遊具は滑り台の一部で楽しんでました。
大きくなったら、もっと先の大きな滑り台に行けるかな。

で、1時間ほど滑り台で遊んだ後は、待ちに待った芝すべりゲレンデ。
おじさんから、専用のソリを借りて、まずはゲレンデを登ります。
少しサービスしてもらって、少し早めに開始することができました。

芝すべりゲレンデは3歳くらいの子供は親と同伴になります。
でも、これ大人でもなかなかのスリルがあります。

矢掛町総合運動公園芝すべりゲレンデ

滑ってはのぼり、滑ってはのぼり。

矢掛町総合運動公園芝すべりゲレンデ

10分くらいで疲れました。
少し休憩を挟みつつ、滑ってはのぼり、滑ってはのぼり。

矢掛町総合運動公園芝すべりゲレンデ

息子も芝滑りを楽しんでました。滑り台とは違う楽しさを覚えたようです。

矢掛町総合運動公園
http://www.town.yakage.okayama.jp/machi/shisetsu/undoukouen.html

帰りに水車の里フルーツトピアというのを見かけたのでせっかくなので寄ってみました。
普段は季節によって梨狩りやぶどう狩り、芋ほりなどの体験ができるようですが、遅かったので売店によるくらいでした。

自然薯で作ったひやむぎが売られていました。

矢掛の自然薯で作ったひやむぎ

【後日談】
自然薯で作ったひやむぎはネバネバするのかと思ったら、すごくツルツルで喉越しが良かった。
すごく食べやすいひやむぎでした。

水車の里フルーツトピア
http://yakage.life.coocan.jp/


あなたの「いいね」が欲しいです。
「矢掛町総合運動公園で芝すべりゲレンデ」をシェアする
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加  LINE  
 はてなブックマークやLINEでシェアされると、よろこびます。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください