【ゴールデン街】やどかりに年末の挨拶


やどかり フォア・ローゼズ(Four Roses)

ゴールデン街のやどかりに年末の挨拶。

今日はママさんがお休みでエリちゃんが1階の担当。
エリちゃんだけなので2階はしまったまま。

○山さんが水曜日にはいると聞いていたので行ってみたんだけど最近は不定期みたい。

今日のゴールデン街はクリスマス前&雨で人が少なかったこともあり客は自分を含め3人。
ショットバーを経営して朝まで飲んでいた還暦前のおじさんと職業秘密の宮崎から来たおにいさん。

「TOKYO MX * 5時に夢中!」ネタになった。

TOKYO MX * 5時に夢中!
http://s.mxtv.jp/goji/

番組の大テーマは「言論の自由」。基本的にはワイドショースタイルらしい。
(田舎モンの自分はまったく知らないネタ)
マツコ・デラックス、ミッツ・マングローブ、岩井志麻子のネタに。
中村うさぎがマツコ・デラックス、ミッツ・マングローブを芸能界に引き上げたとかとかそういう話や
中村うさぎのお下品なネタや岩井志麻子のシモネタ発言とか息子ネタのときは真剣に語るとか、生放送だからできるとか。
岩井志麻子が時々ゴールデン街にやってくるとか・・・
このお客さん、どこまで知っているんだよ・・・と。

お兄さんのほうは、酒に強くて詳しく、ほとんどストレートで40度オーバーのものを飲んでいた。
スコッチとバーボンのことなら、この人に聞けば何でも答えれるのではないかってくらい。

シュールストレミング(塩漬けのニシンの缶詰)、くさや、ドリアンの話から
都内に出没する「左足壊死ニキ」の話とか。
(「左足壊死ニキ」の話、まったく知らなかった)

いろんなお酒を飲みながら、話をしていたんだけど
鍛高譚にジンジャーエールという「鍛高ジンジャー」。
みんながゲロマズなお酒を自分は普通に飲んでました。

ちなみに、下記の写真は別のお酒。フォア・ローゼズ(Four Roses)。

やどかり フォア・ローゼズ(Four Roses)
p.twipple.jp/kzZ9T
フォア・ローゼズ・ブラックラベル。

フォア・ローゼズは仏の酒造メーカーであるペルノ・リカールの傘下で1888年に創業したアメリカ合衆国産バーボンの銘柄で、現在は日本の麒麟麦酒グループが所有。
バーボンなので主として、トウモロコシとライムギが原料。

フォア・ローゼズ・イエローラベル 40度:同蒸留所の代表的銘柄(ケンタッキー州、欧州及び日本で販売)
フォア・ローゼズ・ブラックラベル 40度:(日本のみで販売)フォアローゼズの上級ラベル。

両方を飲み比べてみたんだけど、フォア・ローゼズ・ブラックラベルの方が熟成にこだわっているぶん、まろやかで飲みやすい。

エリちゃんが言うに、ワンランク違うだけでここまで味が変わる酒ってのも珍しい。
フォア・ローゼズ・ブラックラベルを飲んでほしいとのこと。


あなたの「いいね」が欲しいです。
「【ゴールデン街】やどかりに年末の挨拶」をシェアする
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加  LINE  
 はてなブックマークやLINEでシェアされると、よろこびます。 
 

One Response to 【ゴールデン街】やどかりに年末の挨拶

  1. Arison より:

    鍛高譚にジンジャーエールという「鍛高ジンジャー」。フォア・ローゼズ(Four Roses)。ワンランク違うだけでここまで味が変わる酒ってのも珍しい。フォア・ローゼズ・ブラックラベルを飲んでほしいとのこと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください