ガイ・フォークスの日


Anonymous

ハッカー集団のAnonymousが相次ぎハッキング宣言、「ガイ・フォークスの日」に合わせ 最新ニュース|MSN トピックス

11月5日はガイ・フォークス・デー(Guy Fawkes Day)。

ちなみにアノニマスはこの面を、反権威のシンボルとしている。

ガイ・フォークスの仮面を被ったアノニマス

ガイ・フォークスの仮面はアノニマス、ウィキリークスのジュリアン・アサンジ、
世界各国のウォール街を占拠せよに使われて、「抵抗と匿名の国際的シンボル」と主張される。

ガイ・フォークスとはどんな人だったのか?

wikiより

グイド・フォークス(Guido Fawkes、1570年4月13日(ユリウス暦) – 1606年2月10日)、
あるいはガイ・フォークス(Guy Fawkes)は、1605年にイングランドで発覚した火薬陰謀事件の実行責任者として知られる人物である。
立派な髭を蓄えた、赤毛の偉丈夫であったと伝えられる。
なお、「男、奴」を意味する英語「ガイ(guy)」は、彼の名に由来する。

フォークスは1606年1月31日(2月10日)、トマス・ウィンター、アンブローズ・ルークウッド(Ambrose Rookwood)、
及びロバート・キーズ(Robert Keyes)と共にウェストミンスターのオールド・パレス・ヤードにて、
「Hanged, drawn and quartered(首吊り・内臓抉り・四つ裂きの刑)」と呼ばれる、
国王に対する大逆罪を犯した、貴族でない男性にのみ執行される極刑に処せられた。
ガイは、それまでに受けた苛烈を極める拷問と病で衰弱し、死刑執行人の手を借りねば絞首台にも登れない程であったという。

ガイは、ウェールズ方面では国王暗殺を試みた罪人として扱われているが、スコットランド方面では自由を求めて戦ったとして英雄視されている。


あなたの「いいね」が欲しいです。
「ガイ・フォークスの日」をシェアする
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加  LINE  
 はてなブックマークやLINEでシェアされると、よろこびます。 
 

One Response to ガイ・フォークスの日

  1. Arison より:

    11月5日はガイ・フォークス・デー(Guy Fawkes Day)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください