ハイジ男子


ライフアイコン

「ハイジ男子」という新しい人種と新しい単語を知った。

アソコがツルツル!「ハイジ男子」が増加する3つの理由 by Gow!Magazine(ガウ!マガジン)
http://magazine.gow.asia/love/column_details.php?column_uid=00000760

コレは衝撃を受けました。
で調べてみたら、

アソコがツルツル!「ハイジ男子」が増加する3つの理由

●その1:美意識の変化
ひと昔前まで、男性が眉毛をいじったり、スキンケアをするのは、「男らしくない」「外見にこだわりすぎ」など、マイナスイメージで語られることが多かった。
しかし、男性の清潔感が重視されるようになり、外見を整えるのは「自己管理ができている」という印象に変わってきた。
清潔感にとって、むだ毛は最大の敵。
その思想がアンダーヘアに向けられるのは、ごく自然な流れといえよう。

●その2:AVの影響
AVでは、オーラルセ○クスの際に女優の顔をよく見せるため、男優がアンダーヘアを処理している場合がある。
ご存じの通り、多くの男性はAVをセ○クスのお手本としている。
師と仰いでいるAV男優がパ○パンなら、弟子は当然、真似をするもの。
結果、『ハイジ男子』が増加したと考えられる。

●その3:欧米の影響
著者の友人のチリ人男性は、何を隠そう『ハイジ男子』である。
彼がいうには、アンダーヘアを処理するのは欧米ではすでに常識で、ボーボーに生やしている日本人男性の気がしれないのだそうだ。
「大事なところを清潔にするのは、女性に対するエチケットだよ」
日本は欧米の文化をことごとく受け入れてきた国。
パ○パン文化が浸透する日も、そう遠くないのかもしれない。

●その4:清潔に保つため
筆者はジムに通っているのだが、そこで実際に多くの『ハイジ男子』を見かけた。
最初はとても不思議に思っていたのだが、すぐに理由がわかった。
ジムでは“ケジラミ”に感染する危険性があるのである。
なるほど、アンダーヘアを整える=清潔という考え方には、一理あるようだ。

http://magazine.gow.asia/love/column_details.php?column_uid=00000760

ハイジ男子になった人はケジラミに感染して、毛じらみ退治のために剃った可能性も高いとも考えられる。

(マイナビニュース)
美容外科・皮フ科の東京イセアクリニックは26日、都内在住・勤務20代〜30代の 日本人男女計340名(男性163名 / 女性177名)を対象に、
「アンダーヘアの手入れ」 についてのアンケート調査を12月12日から19日の期間に実施し、その結果を公表した。

「日頃、アンダーヘアの手入れをしていますか?」という質問に対して、
男性は「している」が 23%、「していない」が77%、
女性は「している」が67%、「していない」が33%という回答となり、
女性の7割がアンダーヘアの手入れをしており、男性の8割が手入れをしていないことが明らかとなった。

さらに、ケアをしていない人を対象にその理由を複数回答で尋ねたところ、
男性の4割は「無頓着・関心がない」、女性の7割は「ケアすることを知らない」「手入れ方法が分からない」という答えが返ってきた。
同社では、女性全体の7割がケアをし、その半数が永久脱毛まで行っていることから、アンダーヘアのケアに対して女性内では情報格差があるのでは? と考察している。

相手がアンダーヘアを整えていることに関する質問では、男女ともに半数以上が「好印象」もしくは「身だしなみとして当然」と回答。
8割の男性が手入れしていない実情に対して、半数以上の女性は手入れを求めているという結果になっている

美容外科・皮フ科の東京イセアクリニック…美容外科・皮フ科が行っているので、
多少そういうのに興味がある人を対象に行ってるのでアンケート対象自体に偏りがありそうだけど、1つの参考としては十分なアンケート結果と思う。


あなたの「いいね」が欲しいです。
「ハイジ男子」をシェアする
 
 このエントリーをはてなブックマークに追加  LINE  
 はてなブックマークやLINEでシェアされると、よろこびます。 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください