2015-05




  • ヤブっちの結婚式

    今日は、ヤブっちの結婚式。結婚おめでとう。



  • 買わなきゃ損の倉敷市プレミアム付商品券

    倉敷プレミアム付商品券

    倉敷市のプレミアム付商品券。
    6月1日から申し込み開始。
    申し込み期間は平成27年6月1日(月)~平成27年6月19日(金)。
    使用期間は年末まで。

    倉敷市では地方創生事業の一環としてお得なプレミアム付商品券を発行しています。
    倉敷市内の約1,500店で利用可能。利用者は倉敷市民限定です。

    続きを読む



  • Benesseがいい仕事しているなと感じた瞬間

    Benesseがいい仕事しているなと感じた瞬間。
    こどもちゃれんじの非常時に役立つ子育て情報を複数の専門家の協力を得て集めたサイト。

    非常時の0歳から6歳までの子育て情報サイト|<こどもちゃれんじ>
    #benesse
    #防災
    http://arison.jp/blog/2013/09/01/care-shimajiro/



  • もうすぐ社員旅行なんだが、小説のオファーがない

    おかしい、もうすぐ社員旅行なんだが、小説のオファーがない。
    「独り暮らしのアリエッチィ」、「アリと雪の女王」など、世界を席巻したのだが。
    今年は、窓際から社長秘書になるまでを描いた「アリギャル」公開の予定だったんだが。
    (注 うちきりになりました)

    #2015_trip_sec



  • 大阪都構想の住民投票

    あべのハルカス

    大阪都構想の住民投票。
    有権者が2,104,076、賛成694,844、反対705,585。
    3分の1が賛成で、3分の1が反対で、3分の1が棄権。
    住民投票して結果を正確な数で残して白黒つけた意味はあったように思える。
    でも、この結果なら棄権も多いし現状維持ですわなあ。

    あべのハルカス

    あべのハルカス

    あべのハルカスは、大阪市阿倍野区に立地する超高層ビル。阿部野橋ターミナルビルの中核を担っている。2010年1月9日に着工され、2014年3月7日に全面開業した。 地上60階建て、高さ300mで、日本で最も高い超高層ビル。
    だけど、あべのハルカスのすぐ近くには日雇い労働者やホームレスが多いとされる西成区もあり格差社会を感じてしまう。



  • 退かぬクラブ 拒むクラブ

    5月15日に発売された #たまごクラブ と、 #ひよこクラブ の6月号に、河田雄志シナリオ、行徒妹作画による「北斗の拳 イチゴ味」とコラボした特集が掲載。

    退かぬ! 媚びぬ! 省みぬ!
    父親に逃走はないのだああぁぁ!!

    続きを読む



  • 大阪のなんば わかる人にはわかる場所

    大阪のなんばで夜ご飯。わかる人にはわかる場所で食べました。
    この場所は友人から聞いた場所です。
    この写真でわかるかな。
    p.twipple.jp/ltxlD
    p.twipple.jp/FPxeF
    明石焼きのようなたこ焼きを出す店です。



  • お好み焼きは大阪風か広島風か

    大阪風お好み焼き

    お好み焼きは大阪風か広島風かという議論があるけど、間に挟まれた岡山生まれの自分がよく食べるのは大阪風。
    上品な広島風と家庭の大阪風。そんな風に感じてます。
    p.twipple.jp/uB1Ox
    #お好み焼き

    大阪風お好み焼き

    Wikipedia から引用。

    お好み焼きの起源は、安土桃山時代の千利休が作らせていた「麩の焼き(ふのやき)」であるといわれている。
    その後、麩の焼きを起源として江戸末期から明治にかけ、味噌の代わりに餡を巻いて作る「助惣焼(すけそうやき)」が生まれる、
    明治時代には「もんじゃ焼き」「どんどん焼き」が生まれた。
    1923年(大正12年)の関東大震災の際には主食的位置を占め、大正から昭和にかけてウスターソースを使用する「もんじゃ焼き」や「一銭洋食」が食料不足を補う方法としてもてはやされるようになる。
    コンニャクや豆といった具を入れ、醤油で味付けして食べる「ベタ焼」「チョボ焼」が誕生し、それが各種鉄板料理へと派生した。
    関西では「混ぜ焼き」を特徴としており、これを「関西風お好み焼き」とも呼ばれる(麩の焼き → 助惣焼 → もんじゃ焼き → どんどん焼き → お好み焼き)。
    大正末期には、神戸でにくてんが食べられていた。これは生地の上に様々な具を載せて焼き上げたものであり、現在のお好み焼きはこの延長線上にある。
    また広島では、終戦後「一銭洋食」を元に、ねぎをキャベツに置き換えたり、「もやし」や「そば」などの具材追加で、乗せ焼きが特徴の広島風お好み焼きが誕生した。
    戦前までは、「洋食焼き」や「一銭洋食」などと呼ばれた。水で溶いた小麦粉を鉄板に円状に広げ生地を焼き、その上にネギや天かすなどを載せて作る「のせ焼き」が主流であり、子供のおやつのようなものであった。
    現在も、祭など、屋台で提供されている事も多い。

    と、お好み焼きのページには双方の内容が書かれている。
    さらに、カテゴリで「関西風お好み焼き」と「広島風お好み焼き」が。

    「関西風お好み焼き」
    大阪のお好み焼きの元祖は明らかになっていない。

    「広島風お好み焼き」
    1950年頃に発生した屋台街(後にお好み村になる)で開業した、みっちゃんの井畝井三男と善さんの中村善二郎が広島風お好み焼きの元祖と言われている。
    その他、初期のお好み焼きの屋台の流れをくむ店は「麗ちゃん」、「へんくつや」などがある。

    ちなみに「麗ちゃん」は食べたことある。



  • 大阪に行ってきます

    大阪都構想の住民投票が行われますが、それとは関係なく妻と大阪に行ってきます。
    賛成、反対、棄権だけで、民意が汲み取れるのか疑問ではあります。
    (都構想は実現したいが再検討必要など)

    住民投票の結果が気になります。
    ちなみに自分は岡京を推進派。
    #大阪都構想 #住民投票



  • 母の日

    母の日2015

    今日は母の日。

    妻と息子を連れて、実家にいってきました。

    カーネーションを購入してプレゼント。

    母の日2015

    女性3人に囲まれる息子。
    クールにすまし顔。

    ちなみに、目の前に写っている機関車は曾婆さんが買って用意していたんだけど、結構、息子の食いつきがよかった。






あなたの「いいね」が欲しいです。